メインは赤西仁君、時々飼い猫”ナツ”を まったり語るBLOGです
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 凱旋公演  \(^-^)/
2010年11月13日 (土) | 編集 |
昨日の朝、立て続けにお友達からメールが届いて
朝から叫んじゃいました

ヤッホ~~~~イッ
行く、行くっ!! 全ステだーー!

 ナツ  どうしよう...
そこは、まぁ、後日考えるとして、今は喜ぼう!

 ズームイン! 5:45~5:46
  報知の記事が紹介されてました
  めざましでは取り上げられなかったですね。残念。
 報知, 日刊
  書いたのは この2紙だけだったみたいですね。
  net記事は日刊には発見できず (>_<)

夜になって「You&Jメール伝言板が届いたね」とお友達から連絡が来たけど
え? うちには来てないよ
一晩待ったけど来ないっ! って思ったらごみ箱に仕分けられてた。
どーいうこと?!

って事で、凱旋公演の詳細。

場所:さいたまスーパーアリーナ
日時:2011年1月
     14日(金) 18:30~
     15日(土) 18:30~
     16日(日) 17:00~ 
料金: FC 6500円, 一般 6800円
第1回申込締切 12月3日(金)
 ※11月下旬にFC通知あり


「たまアリ」が通称でしょうか?
収容人数は HPに書かれてないんですけど、
ちょこっと検索した所 37,000人ぐらいらしいです。
37,000人。
3万7千人

日生の激戦を思うと、当たる?って心配になるんですけど
さすがに、3万7千人収容と聞くと その数の大きさにちょっとビビります。
もしかして事務所も?
だから「第1回」なの??(苦笑)

いやいや、そんな心配は吹き飛ばそー!

日本でもツアーがあるって言ってたけど
勿論、ツアーは絶対してもらうけど
せっかくに凱旋公演だもん、申し込むぞー!


◆報知  赤西仁が米国で進化!来年1月に日本凱旋公演
 KAT―TUNを脱退し、全米ツアー(5都市5公演)をスタートさせた歌手の赤西仁(26)が10日(日本時間11日)、米サンフランシスコのライブハウスで公演を行った。6月の初公演からさらに進化させたステージに、現地のファンも熱狂。来年1月には日本での凱旋公演を行うことも決定した。

 7日のシカゴで開幕したツアーはこの日が2公演目。全席立ち見の会場「ウォーフィールド」は大勢ののファンでギッシリ埋まった。ライブのクライマックスでは、サンノゼから来たという熱烈なファンが配った黄色いメッセージボードを観客全員でかざし、赤西の全米進出を祝った。

 3曲の新曲を含む全15曲、MCはすべて英語。大歓声を受け、「今日はいろんな国や都市から来てくれてありがとう!」と叫んだ。今年6月にロサンゼルスで初の海外公演を行ったが、今回のツアーでは、能面や着物を用いたものや、赤いケープの中に姿を消すイリュージョンなどの新たな演出でも客席を盛り上げた。

 観客は日本人の姿も目立ったが、日本の歌手にも詳しい米国のファンも駆け付けた。動画サイトで赤西の出演ドラマを見てファンになったという地元の女性は「このライブなら絶対米国でも成功できると思う」と興奮気味に話した。

 赤西は6月のソロ公演の後、7月にKAT―TUNを脱退。先月3日に東京で壮行ライブを行い、同29日に渡米した。全米ツアーは21日のニューヨーク公演で終了するが、来年1月14、15、16日にさいたまスーパーアリーナで凱旋公演を行うことが決定。日米同時のCDデビュー計画も進めており「日本をベースにして世界に目を向けていけたら」と抱負を語った。

 「イエロー・ゴールド」という今回のツアータイトルには「日本人の誇り」という意味も込めた。「日本人のコミュニティーに欧米やアジアの人たちも目を向けていただければと。どうしても(日本人が)出る機会がないじゃないですか」。赤西が大きな第一歩を踏み出した。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。