メインは赤西仁君、時々飼い猫”ナツ”を まったり語るBLOGです
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 凱旋公演Start!
2011年01月17日 (月) | 編集 |
って、すでに 埼玉公演3daysが終了してますけど(汗)
この週末は寒くて、寒くて...、温暖な浜松でも雪が積もったぐらいですから
さぞ埼玉も寒かったでしょうね。
埼玉に参戦された皆様、体調維持に気をつけてくださいね。
勿論、参戦されてない方々も!です。

ワタクシの仁友さんにも3連チャンで入る方が数名いらして、
 きっと盛り上がってるんだろーなー。
 便りがないのは夢中な証拠だなー。
と、埼玉に思いを飛ばしておりました。

Eternal が無事発売日が決まり、
早速 おまけをつけて予約開始するとは...。
全種類揃えるためには 16枚って事ですか...。
WさんもJさんに負けず劣らずの商売熱心さですこと(>_<)

埼玉からお友達が「埼玉版、いる?」と
写真付きで声を掛けてくれましたが
ワタクシは参戦予定の大阪で揃えるかな。
思いの外、ステキなカードでかなり迷ってたんですけど。
せめてc/wが違ってればなぁ~~~~。
 >私信:Dちゃん、ありがとー!

初日はプレスが入っていたと聞いたので
土曜日からWSチェックしてました。
めざましは、間違えちゃったシーンも入ってた グッジョブ!
スポーツ紙も4紙ほどお持ち帰りしましたが...、
日刊さん、ちと余計な情報ですよ(-_-;

1月15日(土)
  めざましどようび,ズムサタ
  報知,スポニチ,サンスポ,日刊,東京中日,デイリー

1月17日(月)
  ズームイン!,スパモニ


ミヤネとかでもやりそうだな~と期待して録画してきたけど
どうだったんだろ?
帰ってチェックするのが楽しみだわ♪


昨日は、亮ちゃんも駆けつけてたそうですね。
「MCしてるよ」って速報には笑っちゃった。
 >私信:待ちに待ったMCだったものね、Dちゃん
MCに関しては、他ブログ様で紹介されてたT子さん@ファミクラのお言葉を拝見して
赤西君の篤い思いの一端を知った気もします。
一本のFilmのようなSHOWを作り上げようと思っているのであれば
MCで赤西君の言葉を聴きたいとは勿論思うけど、
SHOWの中に織り込まれた言葉を拾い集めようと思います。

いよいよ、次の大阪は 私も行きまーーす!


◆報知 『“独立”記念日!赤西7・4全米デビュー…誕生日にアルバム発売』
 昨年12月、大手レコード会社「ワーナーミュージック」と日米の活動を含めたグローバル契約を締結した歌手・赤西仁(26)が、自身の誕生日で米国の独立記念日でもある7月4日、全米デビュー作となるアルバムを発売する見込みとなった。赤西は14日、さいたまスーパーアリーナでソロツアーの初日公演を開催。昨秋の全米ツアーで見せたパフォーマンスを日本のファン約2万2000人に初披露した。
 2011年、赤西の全米進出計画の青写真が見えてきた。現在は夏の発売に向け、アルバムを制作中。セルフプロデュースという形で臨んでいるが、R&B、ヒップホップの米国のビッグネームも参加を予定しているという。この日、コンサートの開演前に会見した赤西も「これからうれしい発表がどんどん出来ると思います」と、自信の笑みを見せた。
 7月4日の米独立記念日は赤西の27度目の誕生日でもあり、「ぜひそうなる(アルバム発売)といいですね」とワーナーミュージックのスタッフ。アルバムの前には先行シングルも発売も予定している。米国での名義は「Jin Akanishi」の予定だが、変更される可能性もあるという。アルバム発売後は米国だけでなく、アジア各国のツアーも予定している。
 昨年12月9日に全米デビューを発表した赤西は、今月2日に渡米。アルバム制作や打ち合わせを行った。「去年から時間に追われる日々であまり寝てない」と苦笑いしたが、通訳を使わず、すべて自身でやりとりしながら計画を進めているという。大物プロデューサーでもある米国本社のリオ・コーエン副社長ともうち解け、昨秋のニューヨークでのライブには米国のスタッフが大挙、応援に。同社内でも「グリーン・デイのライブよりも関係者の人数は多いのでは」という声も上がるなど、赤西への注目度は高い。
 この日のライブは20曲中17曲が英語。米国ツアーにも帯同した外国人ダンサーがバックを務め、米国仕様のステージを日本のファンにお披露目した。15、16日に同所で行った後、大阪城ホール(21~23日)、日本武道館(2月11~13日)、神戸ワールド記念ホール(2月15~17日)と回っていく。


◆スポニチ 『赤西 全米ツアー凱旋ライブ、3月にソロデビュー』
 歌手の赤西仁(26)が14日、さいたまスーパーアリーナで、全米ツアー凱旋ライブを開幕させた。
 公演では3月2日にシングル「Eternal」を発売し、ソロデビューすることを発表。同曲は赤西が作詞作曲した日本語楽曲で、KAT-TUN時代のソロ曲「ムラサキ」も収録される。10月に行われた全米ツアー壮行会でソロ曲発売を予告していた赤西は「うそつきにならなくて良かった」と笑顔を見せた。
 全米デビューを視野に、昨年12月に世界メジャーのワーナー・ミュージックグループと契約。米国では夏までにシングル、その後、アルバムを出す予定という。


◆サンスポ 『元KAT-TUN赤西 ソロCDデビュー』
 全米本格進出の夢を追う赤西が、まずは日本のファンに“御礼”の意味を込めて、日本語曲シングルを発売する。
 この日は昨年11月に行った全米5都市ツアーの凱旋として展開する全国ツアー(4都市12公演)の初日。「全米ツアーでやってきたことを再現してお披露目したい」と、英語曲を中心に20曲を歌い踊った。さらに、ソロデビュー曲になるR&B調の「Eternal」やカップリング曲「ムラサキ」など、日本語曲3曲も熱唱だ。
 昨年12月にワーナーミュージック・グループとグローバル契約を締結。「JIN AKANISHI」として動き出しているが、「日本が活動のベースであることは変わらない」と赤西。「ムラサキ」は、2006年にKAT-TUNでデビューする前の04年に自ら作った曲で、KAT-TUNのライブでも披露したことがあり、「ファンへのプレゼントの形でカップリングにした」と明かした。
 JIN AKANISHIとしては年明け2日に渡米。全米デビューCDの制作と、その打ち合わせをこなし、10日に帰国と、年始から精力的に動いた。夏までの早い時期に英語曲シングル、続けてアルバムを米国発売する予定で、「今年はアルバムを引っさげての全米ツアーをやる。いろいろうれしいお知らせができると思います」と強い意欲をみせた。
 ワーナー関係者は「日本でのシングル発売は、日本のファンへの当面の『置きみやげ』のような意味合いがある」と説明。日米を行き来しながら、全米へ、世界へと大きく羽ばたく!
 昨年11月の全米ツアーは「ビックリするくらい手応えが良かった」とキッパリ。この日披露した楽曲は20曲中17曲が英語曲で、すべて自身の作詞作曲だ。ワーナーとの契約を発表した昨年12月以降に作った新曲「Magnitude」「Pin Dom」も初披露した。全米シングル・アルバム発売に向けて、「すでに20曲以上作ってある。もっと作っていきたい」と曲作りにも意欲を燃やした。


◆日刊 『赤西、凱旋ライブで「好きな人いますよ」』
 赤西仁(26)が14日、全米ツアー凱旋ライブ初日をさいたまスーパーアリーナで迎えた。ワーナーミュージックとグローバル契約を結んだ赤西だが、まずは日本でソロ初シングルを3月2日に発売することを発表した。赤西が作詞作曲したもので、過去のソロライブでも披露した日本語楽曲「Eternal」。カップリングには、KAT-TUNメンバー時代にライブで披露していたソロ曲「ムラサキ」を収録する。「シングルを出すと約束してましたからね。うそつきになりたくなかったから」と照れ笑いした。
 2万2000人の前で披露したのは、ほとんどが英語曲。「1つのショーだから」とアンコールは一切なし。海外志向の赤西らしさを貫いた。ライブ後の会見では満足感からか、終始ご機嫌だった。「インフォメーションが入っているから」とi padを持参。恋愛についても言及し「2、3年前からしてないですけど、好きな人はちゃんといますよ」などと冗舌だった。


◆東京中日 『赤西仁 日本凱旋 今夏にも全米デビュー』
元KAT-TUNの赤西仁(26)が14日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで、昨年11月に「JIN AKANISHI」としてシカゴなど5都市を回った初の全米ツアーの日本凱旋ライブツアーをスタートさせた。
 この日歌った全20曲のうち、初披露となる「Magnitude」など17曲は自身が作詞作曲した全編英語詞の楽曲。ラストで歌った日本語楽曲「Eternal」も、3月2日にソロデビュー曲として国内で発売することを発表し、約2万2000人を喜ばせた。関係者によると米国で先行シングルを発売後、今夏にもアルバムをリリースして全米デビューを飾る。赤西は「みなさんただいま。今年はうれしい発表がたくさんできると思いますので楽しみに待っててください」と話した。
 凱旋公演は2月15-17日の神戸ワールド記念ホールまで4会場12公演。


◆デイリー 『赤西「3・2」ソロデビューシングル』
 KAT-TUNを脱退した赤西仁(26)が14日、さいたまスーパーアリーナで昨年11月7日から5都市で1万5000人を動員した全米ツアー「Yellow Gold Tour 3011」の「凱旋ライブ」初日を行い、3月2日にソロデビューシングル「Eternal」を発売することを発表した。
 赤西は「早くリリースしたいと思っていた」と言い、KAT-TUN時代から歌っていたカップリング曲「ムラサキ」は「ファンへのプレゼントという形で入れました」と説明した。今後は夏ごろの全米デビューを目指し英語曲のシングルとアルバムを制作。「アルバムを引っ提げて、ヨーロッパやアジアでもやってみたい」と野望を掲げた。2月1日の神戸まで4カ所12公演を行う。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。